▲ 0 はじめに ▲ お住まい購入のススメ

はじめまして!水野不動産です。

この度は当社HPをご覧頂き、ありがとうございます。

これより先は、売買物件のご購入を検討されている方へお住まい探しのご説明を致します。

家の購入は多くの方にとって一生に一度の大イベントです。

どのようにすればいいかわからないことも多いかと思います。

家の購入は、一見難しいことが多いように思われているかもしれませんが、意外とそんなこともありません。

単純な話、『欲しい家があって』『お金が借りられれば』家は買えます。

高額な買い物にはなりますが、賃貸にお住まいであればすでに今していることの支払い先が貸主から金融機関に代わるだけです。

賃貸のメリットは、気軽に引っ越しができるという点です。

賃貸のデメリットは、最終的に何百、何千万と支払っていたとしても自分のものにはなりません。(7万円の家賃が1年でも年間84万円なので大げさな話でもないんです。)

いつかは家を買いたいと思われているようでしたら、賃貸に長く住めば住むだけ、ローンの返済に充てられた費用を無駄にすることになります。また、あとで書いていますが、年齢制限や借入年数を考慮すれば早ければ早い方が住宅ローンを組む上でも有利です。

生きていく以上、住まいはどこかに確保しなければならないと考えると、試しに購入を検討されてみるのもおすすめです。

ちなみに、住宅ローンを組んで購入した場合のメリットを上げるとすれば、団信への加入が大きいです。

銀行で住宅ローンを組む場合、団体信用保険の加入が必須となります。

この保険に加入していると、旦那さんにもしものことがあった際、住宅ローンの残債が無くなり、家が奥さんに残ります。

賃貸では、もしものことがあったとしても家賃の支払いは変わらずにしないと家から追い出されてしまいますので、不足の事態に備えるという上でもメリットになります。

はじめに記載した通り、『欲しい家があって』『お金が借りられれば』家は買えます。

難しいことも、萎縮することもありません。

試しにどんなもんかお読み頂いて、ご検討の参考になるようでしたら幸いです。

まず、▲ はじめに ▲ からは『欲しい家があって』の部分についてです。

欲しい家がどういうものかをイメージして頂く為のお住まい探しの情報です。

実際に買うか買わないか試しに読んでみて下さい。

『お金が借りられれば』の部分については、△    △に住宅ローンのお話の補足説明を記載しています。

△   △には、その他補足説明の一覧があります。必要な箇所があればこちらも併せてお読みください。

▲ はじめに ▲

家を購入する場合、【①いくらで(価格) ②何を(種別) ③どこで(場所)】買うかを決めることが大切です。

賃貸と比べて似たような物件というのが圧倒的に少ない為、あまり条件を細かくイメージしてしまうとなにも見つからなくなるので、探し始める上で決めることは多くありません。

次ページから①・②・③について記載していきます。この3点を決めれば後は実際に探すだけです。一度お読み頂き、試しに探して見て下さい。

また、別ページで購入に関しての補足や用語解説を記載していますので興味があるところは個別にお読みください。

※補足: 内容自体は全国共通です。日本国内であればどこでも要領は同じです。仙台の業者の為、一部仙台の情報を基に記載している箇所がございます。

それでは、宜しくお願い致します。

↓↓↓ 下記目次のリンクです。1から順にお進み下さい。1は各項目・補足説明の目次になっています。(2以降は各頁から次へ進めます)

■ 1 目次 ■

→ ご希望条件送信用 お問い合わせへのリンクです。

一度開いてみてください。開いたままで各項目を読み進めて頂き、項目毎にご希望を記入、最終的に送信を押して頂ければ条件の送信が可能です。

条件を頂けましたら該当する物件のご紹介もさせて頂きますので是非ご活用下さい。

気に入る物件が見つかるようお手伝いになればと思います。

お住まい探しのご相談、心よりお待ちしております。